俺とアイドル③【私立恵比寿中学編】あの娘のポニーテールをちょん切って歯ブラシを作ってやりたい

何年か前に友人と青森へ行った。人生で恐山だけは絶対に見たいと思っていたのだ。その頃は仙台に住んでいて、青森への道のりは果てしなく遠かった。青森へ向かう友人の車で流していたDVDが私立恵比寿中学だった。最初はバカバカしい自己紹介や鳥肌が立つような寒い感じ、いい加減なPVに失笑していたが、何時間も繰り返し映像を見ているうちに口ずさみ、台詞を覚え、気が付けばハマっていた。

ヒャダインが曲を作っていることもあり脳内リピートで洗脳されていく。アイドルグループに興味を持ったら推しメンを探すのが最初の作業だ。俺は鈴木裕乃と杏野なつに目を付けた。そこそこいい年齢の男2人が青森に向かう車内でエビ中三昧というのはとても気味が悪い。ちなみにキンキン声のイライラするあいあい(廣田あいか)を嫌っていたが、嫌いからの反動の好きはすさまじいものがあり、一時期あいあい推しとなる。そうなってくるともう誰でもいい感じになってくる。そもそも一人に絞らなくてもいいじゃないか。みんな1番でいいじゃないか。そう思い始めた。

友人が「昔のエビ中の映像もあるよ」と言い出す。それはデビューしたてのエビ中で、その中に超絶美少女を発見した。瞬きを忘れてしまいそうになる可愛さ。これぞアイドル。誰だ?こんなに可愛いメンバーいたか????

真山りか‼‼‼‼‼‼‼‼‼‼

なぜ分からなかったかと言えばポニーテールじゃなかったから。なんだよ、あの可愛さ。なんでポニーテールなんかにしてんだよ。俺はポニーテールが大嫌いでどちらかと言えばツインテールの方が好きなんだ。くそ、ポニーテールじゃなきゃ死ぬほど可愛いのに‼‼‼もうやめちまえ‼ポニーテールなんて止めろ‼‼‼いや、今どうなんだろ?最近の真山りかを知らないから何とも言えないな。なんだか寒い台詞ばっかり言わされて、ちょっと無理してんじゃない?って思わせるような空元気。そして、憎たらしく左右にブンブン揺れるポニーテールが苛立たしいが、この映像で全部チャラだ。俺が全面的に悪かったです。クソ可愛いです。すみません。クソ可愛いです。

エビ中の曲はどれも名曲ばっかりで聴くに堪えない…?あれ?褒めてないな。でも、最初の方は歌詞も曲も素晴らしいのに超絶音痴で本当に酷かった。嫁や親父が「具合悪くなるから消せ」という程に酷い仕上がりだった。アイドルって何でもいいんだなと羨ましく思ったほどだ。ふざけるにもほどがある。しかし、今となっては大人気アイドルグループとして歌声も上達、アニメの曲なんか歌っちゃって調子に乗っている。

一番おすすめの曲は、『仮契約のシンデレラ』のシングルに収録されている『結果オーライ』である。変則的なテンポに載せて意味不明な歌詞を滑稽なリズムに合わせて踊る奇妙キテレツな曲だ。挫・人間、ゆらゆら帝国、オシリペンペンズを彷彿とさせるサブカルチックな曲調は、スルメの様に癖になり、何度も聞きたくなる。アルバムには収録されていないので注意。

俺とアイドル①【ハロプロ編】小学校中学校で調子に乗っていた奴ほどアイドルにはまって抜け出せなくなっている

俺とアイドル②【AKB48編】前田亜美×吉岡ゆき×両津勘吉