3月17日 引っ越し 搬出編

慌ただしくと言うよりはただ単に俺がちんたらしていた為、荷物を手当たり次第にまとめあげる。順序立てて物事を考える事が極めて苦手なので致し方ない。それは、俺自身何度も直そうと試みたが治らず、あくまで自分のチャームポイントとして諦めている。パズルのように綺麗に、且つ現地で取りだしやすいように衣装ケースに仕舞う嫁に対し、雑で何処に何を入れたのかが絶対に分からなくなるに違いない俺。迷宮入り間違いなし!!

最初は自分たちで運ぼうと愚かな考えをしていたが今考えると気がふれているとしか思えない。この膨大な量を素人が運ぶなど笑止千万。ベッド、冷蔵庫、洗濯機に至っては我々では不可能と判断した。依頼したのはアーク引越センター。爽やかな笑顔でテキパキと荷物を運ぶ。1トンなんて対して乗らないんだろうと思っていたが、準備していた荷物9割+普通乗用車タイヤ4本を持っていてもらう。仕事で販売する商品が大半を占めていたので狭く感じていたが、荷物の無くなった部屋はとにかく広い。入居したての頃を思い出す。…と思ったがあまり記憶がない。唯一覚えているのは入居前に大家さんの娘が部屋の中をドタバタ走り回っていた情景のみ。それにしても、冷蔵庫と洗濯機下の汚いこと。引っ越してきて以降一度も掃除していないのでとんでもないことになっている。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする