小説

俺の思考

天より下にありし者 交通誘導員 98日目 趣味なんか不要

ガードマンをしているといつもの若い作業員さんに 「めだまさんって何か趣味あるんですか?」 と唐突に聞かれた。あまりにも急に聞かれたので何も思いつかなかった俺は、「音楽とか映画とかですかねぇ」と答えた。若い作業員さんは、...
小説

わが夢の女 ボンテンペルリ短篇集/マッシモ ボンテンペルリ

イタリアの作家ボンテンペルリの短編集。読みやすい短編なので好きな時に読める。星新一や筒井康隆先生の作品が好きであれば絶対に面白いはずだ。帯には「ナンセンス、アブノーマル・グロテスク。奇妙キテレツ痛快な短篇集。」とあるがまさにその通り...
日記

チャールズ・ブコウスキーとブラマヨ吉田からパンクを学ぶ

くそったれ!少年時代/チャールズ・ブコウスキー 俺はどちらかと言えば自由に好き勝手に面白おかしく学校生活を送っていた方だと思う。彼女もいなかったし、勉強ができたわけでもないし、運動で結果を残したこともないが、ごくごく普通にまぁ...
日記

小説家になろう

「小説家になろう」というサイトで小説を書くことにした。 自分の脳内にある何かをぶつけて、叩きつけてやろうと思う。 気になった方は是非読んでいただけると幸いです。 「ざつおん♪ 宴開演」 ↑ここから飛べます
書籍

ここ最近読んだ本、読んでる本②

★池上彰の教養のススメ 俺は全然見ていないけどクイズ番組や分かりやすいニュースでテレビに引っ張りだこの池上先生が、いかに教養が必要かを東京工業大学リベラルアーツセンターの教授との対話を交えて説明をする。なかなか読み応えのある文...
小説

ダメ人間の王道小説「パルプ」チャールズブコウスキー

※写真の文鳥は本文と一切関係ありません チャールズブコウスキーとかいうアル中の女好き作家の糞親父が残した長編推理小説。俺は、推理小説はあんまり読まない。読んだり見たりするのも江戸川乱歩やコナンや金田一少年の事件簿、東野圭吾くら...
日記

PINK×フロントガラス×JDL×楽天×情報漏洩×ナンバープレート×短期バイト

画像は、最近読んだ岡崎京子さんの「PINK」って漫画。文学小説を漫画化したような作品と言われている傑作だ。ワニを飼育しているデリヘル嬢(漫画だとホテトル嬢)の主人公と小説家志望の男がなんやかんやする物語。昼ドラっぽい感じかと思いきや...
小説

城の中のイギリス人/澁澤龍彦 

サブカル好きは勿論読んでいる奇書「城の中のイギリス人」です。原題は正確には「閉ざされた城の中で語るイギリス人」だそうだ。本作の初版では、表紙にスコットランド風のチェック模様が使われている。写真に写っているのは箱のカバーで、本書は中に入っ...
小説

「今夜、すべてのバーで」中島らも

眠っても熟睡できていないことが多い。と言うより熟睡して翌日スッキリした目覚めを感じたことがほとんどない。ここ数年は全くないんじゃないだろうか。嫁曰くブラック企業に勤めていた時は、寝言でキレたり、文句を言ったりと酷いもんだったらしい。...
小説

青空文庫2 「日記帳」江戸川乱歩

江戸川乱歩の作品は奇妙な物語が多い。不気味で、謎めいていて、人を虜にする魔力を感じる。始まりから最後の最後まで予測がつかない。全員が怪しく何もかも信用ならない。それでいて昼ドラのような人間関係がドロドロした作品もある。日記帳は、推理&昼ドラ...