洋画

映画

映画鑑賞67 バタフライエフェクト

シュタインズゲートの元ネタらしい。最悪な状況を打破するために日記を読んで何度も過去に戻る。過去を変える度に世界が変わるが、別の問題が発生して再度やり直す。周囲が幸せになって、自分だけが両腕のない車いす生活をおくる等、完璧な世界に作り...
映画

映画鑑賞58 ピクセル

金曜ロードショーでやってた。こういう映画は非常にズルい。子供向けっぽくて、ふざけて作ってるっぽい。そしてB級感をたっぷりと見せつけといて度肝を抜く。アメリカがよくやるやり方だ。邦画の場合はB級感を出している映画は、そのまんまB級映画であ...
映画

映画鑑賞52 リアリティのダンス 無修正版

「アレハンドロ・ホドロフスキー DVD-BOX」を購入した際に、現在のホドロフスキー監督を始めてみたが、物凄くエネルギッシュな感じがし、笑顔が素敵で年齢以上に若く感じた。映画監督だけでなく漫画家、セラピスト、タロット研究家などのマル...
映画

映画鑑賞49 キャリー

深夜にやっていたので見る。テレビだかゲオでCMを見た。後味が悪い系の作品のようだったので、凄く期待していたが結局見なかった。「ミザリー」でお馴染みのスティーヴン・キングが原作という事だったが、内容はホラー?後半は主人公と母親の殺し合...
映画

映画鑑賞46 SICK

たまにはマニアックなDVDを紹介する。 再生する際にイリュージョンコードを設定したのは初めて。 本作は日本語吹き替え、字幕なしなので何となくで楽しむ。 内容が低俗で無駄にしょうもないので日本盤が発売されるわけもなく無駄に入手困難。 ...
映画

映画鑑賞42 セックス・アンド・ザ・シティ

映画鑑賞42 セックス・アンド・ザ・シティ 深夜に見た。29歳男性が積極的に見る映画ではなかったが面白かった。ブランド好きのキャバ嬢とかが見てそう、そんな偏見を持って鑑賞していた。鑑賞し終えた後も「あぁ、やっぱりなぁ」という感...
映画

映画鑑賞38 ハウルの動く城/映画鑑賞39 ベイブ

映画鑑賞38 ハウルの動く城 2回目か3回目。難易度が高い作品の一つ。独特の世界観が苦手で、劇場公開して数年経ってからDVDで見た。今見るとなんてことないが、映画の情報量が多くて理解するのが大変だ。子供の頃、どこの近所にもあったコミュ...
映画

映画鑑賞36 崖の上のポニョ/映画鑑賞37 STAND BY ME

映画鑑賞36 崖の上のポニョ 狂気のジブリ作品。なぜ、唐突にこんな作品が産まれたのか不明だ。魚の子であるポニョが、人間の子供になって大騒ぎする珍道中を描く。時代背景が意味不明、内容も謎だらけ。ジブリは、隠されたメッセージがあるとか...
映画

映画鑑賞33 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル/映画鑑賞34 特攻野郎Aチーム THE MOVIE

映画鑑賞33 ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル 有名なアクション映画はあんまり見てない。ドラッグや殺し合いがメインのバイオレンス映画は好きだけど、イケメン俳優や筋肉隆々の男がクールに女性を救い出すのはあんまり見ない...
映画

映画鑑賞33 エクソシスト

映画鑑賞33 エクソシスト 海外のホラー物は初めて見た。というと国内のホラーをメチャメチャ見ているかのように聞こえるだろうが、そういうわけでもない。ある程度有名どころは抑えているけど、あまりマニアックじゃない。あんまり知ったような...
映画

映画鑑賞25 オルフェ

澁澤龍彦が「スクリーンの夢魔」の中で、「恐るべき子供たち」を絶賛していた。その「恐るべき子供たち」の監督であるジャン・コクトーの作品。宮野真守が歌う「うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVE1000%」の主題歌ではない。1949年公開...
映画

映画鑑賞22 サンタ・サングレ 聖なる血

【ストーリー】 サーカス団で育った少年フェニックスは、目の前で両親の惨劇を目の当たりにして精神病院へ。やがて成長し、退院したフェニックスは、狂気の母の意のままに、自分に近づく女たちを殺害するようになるが…。 カルト映...
日記

9月20日

めっきり寒くなってきた。前日に死ぬほど眠ったので、0時を過ぎてからずっと起きていた。ネットショップの説明文や写真の訂正をしたかったので、ちょうど良かった。CDとDVDは最近仕入れていなかったので、売れずに在庫として残っている商品は、...
映画

映画鑑賞21 ザ・ビーチ

【ストーリー】 バンコクを旅するリチャードは、安宿でダフィと名乗る奇妙な男から“伝説のビーチ"の話を耳にする。そこは美しすぎるほどに美しく、全ての日常から解放さ れる夢の楽園──。その翌日、1枚の地図を残しつつダフィは変死。リ...
日記

9月14日

嫁と友人は、朝から出かける。俺は、全く起きれず免許更新は来週にする。俺が二度寝している間、嫁は友人と海へ行ってきたようだ。2人が帰ってきた昼間にのろのろと起床。買ってきた塩パンを1個貰う。昼に海鮮を食べに行くというので、少し作業をし...
映画

映画鑑賞20 セシル・B ザ・シネマ・ウォーズ

【ストーリー】 ハリウッドの大女優ハニーが謎の一味に誘拐された。その正体はセシル・B・ディメンテッド率いる映画狂集団「スプロケット・ホールズ」。彼らはメンバー全員が崇拝する映画監督の名前の刺青を体に刻み、世界中に蔓延する“腐った映画"...
映画

映画鑑賞19 El Topo

【ストーリー】 黒装束の流浪のガンマン、エル・トポは、幼い息子を連れ砂漠を行く。行き着いた村は、山賊の襲撃による大虐殺の後で、あたり一面、血の海だった。エル・トポは、修道院に陣取る大佐らを倒すが、大佐の女に心奪われ、息子を残し、最強のガン...
映画

映画鑑賞16 LA CRAVATE

アレハンドロ・ホドロフスキー監督のDVD-BOXをアマゾンで購入してみた。本当は、「エル・トポ」が見れれば良かったんだけど、単体のDVD買うくらいならBOX買っちゃえっ!!ってわけでBOXを購入。アレハンドロ・ホドロフスキー監督が、1957...
映画

映画鑑賞12 ソドムの市 

映画は、見る対象がいるからこそ生まれる。監督が知恵を絞り、いかに面白く素晴らしく表現するかを試行錯誤し、沢山の人間が力を合わせて誕生する。「ソドムの市」は、最低最悪な糞映画だと声を大にして言える。こんな糞小説をわざわざ映画化した変態監督が、...
映画

映画鑑賞11 パルプ・フィクション

邦画が一番好きだった時代があった。とにかく日本映画が一番。洋画は、派手に爆発させて、何人も吹き飛ばして殺して、カッコいい台詞を吐き捨てて、血を流してドラッグやってSEXをする。勢いだけで、中身がないペラペラの物語、それがダサくて嫌いだった。...
映画

映画鑑賞10 小間使の日記

とにかくセクシーなジャンヌ・モロー扮するセレスティーヌが超絶ワガママな変人だらけの家で小間使いとして働く。人間の温もりも無く、お涙一滴も流れない人間ドラマだが、当時の痛烈なブルジョワ批判とファシズムをブニュエル監督が皮肉たっぷりに描いている...
映画

映画鑑賞9 イレイザーヘッド

カルト映画の頂点であり、デヴィッドリンチの原点である「イレイザーヘッド」である。製作・監督・脚本・編集・美術・特殊効果の全てをリンチ監督自らが行う。とにかく悪趣味でグロテスク、広大なようで狭く短い、美しいようで醜悪で残酷、何とも言い...
映画

映画鑑賞8 メトロポリス

SF映画の原点にして頂点と称される「メトロポリス」。人類の記憶と歴史に永遠に残すべきSF映画と言われるSF映画の金字塔。ここまでの褒めちぎる映画がいつの作品かと言うと、今から約90年前。90年前…昭和2年、映画関係者誰も生きてないじゃん!!...
映画

映画鑑賞7 アンダルシアの犬

シュルレアリスムの傑作と評される、実験的ショート・フィルム「アンダルシアの犬」である。何度見ても意味不明、何もかもがよくわからない謎多き作品だ。日本で言えば「ねじ式」のような超有名なサブカル映画で、視聴者一人一人が様々な見解を持って...