映画鑑賞35 アナと雪の女王


映画鑑賞35 アナと雪の女王

言わずと知れたディズニーの大人気作。夢と希望に満ち溢れたファンタジー。何でも汚すロクデナシの屑野郎の俺が、幼稚園児並みに目を輝かせて見ているなんて思わないだろう。ストーリー自体はまぁ普通。シンデレラや白雪姫みたいなディズニー的なお姫様物語。綺麗なお姫様が何か大変なことになって、いざというとき頼りになる無欲のイケメンが出てきて、半端な悪党が出てきて、最高に可愛いとは断言しにくいけど悪くないマスコットキャラクターが大活躍するという「THE・Disney」らしい鉄板ストーリー。しかし、今回はアナとエルサの姉妹が主役になっていて、無欲のイケメンはアナがゲット!!エルサは残念ながら王子様なし。

vlcsnap-2016-11-15-09h42m11s177_r3%e3%83%9f%e3%83%8b

雪の女王のインパクトが大きすぎてアナが全然主人公じゃないのが面白い。アナ視点で物語は進行するし、冒険するのも活躍するのもエルサを救うのも全部アナなのに主人公な感じがない。最初から最後まで見てもやっぱり主人公感が出ないのはなぜなんだろう。俺は「雪の女王」ってタイトルが原因だと思う。

「アナと雪の女王」

➡「ただのアナと雪と氷を司る雪の女王エルサ」

ってなってくると「エルサの物語」と考えてしまう。

さらにこれを逆さにするともっと悲しい感じになる。

「雪と氷を司る雪の女王エルサとただのアナ」

もう止めてあげて!!と泣きたくなる!!

馬鹿にしてるわけじゃないよ。アナ雪が好きなのは本当だし。で、俺はアナ大好きだし!!声は神田沙也加さんだし!!SAYAKA名義の時から良いと思ってて、ゴスロリ好きって聞いてさらに良いと思って、アナの声やったらすごく才能あるじゃないですかって思って、好きです…。ただ、お母さんの方はあんまり好きじゃない。俺は、生粋の中森明菜ファンでして、あえて名前は伏せますけど「神田沙也加さんは好きだけど神田沙也加さんのお母さんはあまり好きじゃない」です。

まったく関係ないんだけど、ドラクエⅦやってた時。ドラクエⅦって馬鹿みたいに長いじゃん?マップのBGMもうんざりするんだよね。戦闘の音楽とかも。で、BGMに飽きたころから音楽を聴き始めた。その時に聞いていたのがオレンジレンジの「musicQ」と中森明菜の2枚組CD。しかも、このアルバム2枚をドラクエⅦやってる間ずっとリピート再生していた。なのでドラクエⅦを思い出すとオレンジレンジと中森明菜の曲が自然と頭の中で流れるって話。それだけです。

神田沙也加さんから大分脱線したなぁ。とにかく声すごくよかったです。松たか子さんも。そして、ピエール瀧さんがあんな声を出せるなんて!!マジでびっくり!!電気グルーヴのピエール瀧さんが!!あとアナが可愛い。何度も言うけど可愛い。仕草とか素直なとことか最高。性格とかも好みだった。アナ雪のスピンオフが見れる「ディズニー・ショートフィルム・コレクション」ってのがあるらしいんだけど買おうか検討している。29歳のいい年したオッサンが欲しがる物じゃないと分かってはいるけど……見たい…(真顔)