見るも無残な糞野郎

全くもってろくなもんじゃない。ここ最近の俺はずーっと不運に見舞われている。毎日良からぬことが発生しては俺を苦しめ、悩ませ、狂わせている。様々な原因が考えられるが、恐らく俺の言動の汚さが一番の原因だと思う。ここ最近の残虐非道なニュースや情けないニュースを見ていて、ついつい「死ね」「糞が」と汚い言葉を発していた。力強く気持ちを込めて連発していたので、罰が当たったようだ。

嫁がもっている日めくりカレンダーに「汚い言葉をはく者はその通りの人生を歩む」という言葉があった。まさにこの通りで「糞」だの「馬鹿」だの言っていると災いが天から降ってくる。汚い言葉を数日間はきまくった結果、仕事はことごとく失敗。やってはいけないミスを連発し、謝罪の電話や謝罪のメールに追われた。それもこれも俺のいい加減で身勝手な仕事の結果だった。危なく売上や仕事そのものがなくなるほど窮地に追いやられ焦った。

発言だけでなく最近は無気力な面もあり、正直だらけムードだった。ゴロゴロしてDVD見て、テレビ見て、好きな物を好きな時間に好きなだけ食べていた。仕事もテレビを見ながら、音楽を爆音で聞きながらやっていた。間違えるに決まってる。こりゃあ駄目だ。時間に限りがなく、とやかく言う人間もいないので自由が収まりきらず、収拾がつかない。

竹もご覧の通りに伸び放題。なんとかしなきゃならない…。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする