WHITE ALBUM2 コミックアンソロジー

風呂に入りながらニヤニヤして読んでいた。もう5、6回読んでる。コミックアンソロジーがこれ1冊っていうのは本当に寂しい。全集が出来るくらい何冊も欲しい。これはまさしくWA2ファン必須の必読の書。これを読まずしてWHITE ALBUM2は語れない。いや、別に語ってもいいんだけど。俺は、WHITE ALBUM2の漫画を読んでない。内容がどうせ同じだから。しかしアンソロジーは、それぞれの作家さんの愛がひしひしと感じられる。こんな展開があれば確かに面白いなぁとニヤニヤヘラヘラ♪

しかし、残念と言うか寂しいのが、雪菜の登場少ないなぁ~ということ。思ったよりサブヒロインが活躍してる話が多い。意外と人気あるんだなぁサブヒロイン。雪菜中毒者の俺からしたら全然魅力感じないんだけど。ただ、雪菜とかずさは、高校時代から結婚後までガッツリやってるから正直漫画のネタにしようがないんだよな。それに比べてサブヒロインは、大学時代に軽く出てきたくらいだから、いくらでも使い勝手が良い。朋と小春が人気あるのは、でもまあ納得だな。

ランキング参加中です。クリックして頂けると励みになります。 にほんブログ村 その他日記ブログ ダメ人間へ
スポンサーリンク
ad
ad

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする