SHARPのエアコンが3年でぶっ壊れて32,724円を支払う羽目になった話

日記

家で普通に過ごしていると突如バンッと家の中が真っ暗になった。

停電だ(;O;)

と外を眺めるが、街灯やマンションは明るく光っている。家電を異常に使っていたわけじゃない。電子レンジ、食器洗浄機のような即死家電は何一つ稼働していない。廊下のブレーカーが落ちていたので、そいつをあげると家に再び電気が灯る。一体なんだったんだろうね。と言いながら嫁と消えた家電を一つずつ点けていく。しばらくして嫁が、

嫁「なんかエアコンが動かない」

とか言い出す。リモコンで動かしてみる。電源は入っている。動いている音がする。風の出るフタがゆっくりと開くが、温かくも冷たくもない風がゆっくりと流れる。タイマーがなぜかピカピカと点滅している。こいつは面倒だ。考えたくない事を一切考えようとしない俺の思考が停止し始める。説明書を読んでもリモコンを色々弄ってもダメだった。

もう修理しかない。嫁はそう言ったが、俺の脳裏に忌々しいドスパラの記憶が蘇る。(参照記事:ドスパラで買ったパソコンが1年で急にぶっ壊れ、しかも10月13日までが保証期間で10月23日なので保証期間外とか言われてマジで糞)これはSHARPやりやがったな。保証を付けなかった腹いせに3年でぶっ壊れるプログラムを入れたエアコンを送りつけやがって!!俺は扇風機で耐えるように嫁に言ったが、何やかんや言われてあえなく修理をする事に…。しかし、見てもらう当日は俺仕事。嫁に対応してもらう。その際は下記内容を聞いてもらうように頼んだ。

前に住んでいたアパートのエアコンも汚くてボロボロだったが全然動いていた。20年前のモノで動いているのに買ってたった3年で壊れるだろうか?しかも、スマホと違ってエアコンは墜落や水にドボーン!なんてことはまずない。これはおかしい!納得出来ねえ!嫁は渋々了解。午後に結果を教えてもらうと、なんと…

なめくじが原因(・・?

SHARPの工事担当の方によれば、なめくじがエアコンの室外機内に入り込んで基盤をぶっ壊しやがったらしい。ブレーカーが落ちた瞬間にエアコンは破壊されたのだった。確かに俺の家の室外機は日当たりが最悪でジメジメしており、近くにデカい木や葉っぱが生い茂っており、なめくじが発生して室外機に入り込む可能性は大いにある。

室外機の下がコンクリートだったり、ナメクジが発生しない環境であれば今回のような状況にはならなかったのだが…。この状況を聞くと文句の言いようがない。こんな辺鄙な場所に住んでいる我々が悪いんじゃないか?こんな訳の分からない場所に住みながら調子乗ってエアコンなんか使ってるからだバカ。作業員の方は丁寧で、蚊に刺されながらも懸命に交換作業をしてくださったらしい。すいませんねぇ、どうも。

なんだかわからねえが、まあ仕方がない出費だ。しかし、ナメクジなんかの為に3万円も支払うのは非常に腹立たしい。一応ナメクジをぶち殺すようなヤツを周辺に撒き散らしたが、また同じような事が起きて3万円払うのも嫌だなぁ…。なんかいい方法があればいいんだけど。

コメント