天より下にありし者 交通誘導員 38日目 バックホーがドラゴンみたいでカワ(・∀・)イイ!!

熱中症での死亡者が出始める。今までは、さほど気にしないニュースだったが、今の俺にとっては決して他人ごとではない。明日は我が身と思いながらニュースを凝視している。さすがに毎日炎天下の中立っていると熱中症になる。多分今月2~3回くらいなった。水分補給とかで逃れたが、何もしなかったら倒れてる。この日は遂に30度越え。地獄の幕開けだ。

朝礼で相棒が来ない。何やってんだよ、Kさん。俺ついさっき現場の人に「今日は2人」って言っちゃったよ…。ラジオ体操が始まってもKさんは訪れず、朝礼が終了。車を移動させ、駐車場から会社の担当者に電話を入れてみる。

俺「お疲れ様です」
担当者「あ、お疲れ様です。すみません、急にメンバー変更になりまして」
俺「え?いや、誰も来てないんですけど…」
担当者「ええ!?○○さん(ジジイ)来てませんか?」
俺「俺しかいないです」
担当者「ちょっと待ってくださいね。確認してみます」
・・・

おい、ジジイ!!その後、ジジイが朝の連絡変更のメールを見ていなかったらしく、違う現場へ行っていたらしい。しばらくしたら戻ってきていた。これが俺じゃなくてKさんだったらブチ切れられてるぞ。

現場にあるバックホー(ショベルカー)が最近可愛い。なんか動物を見ているような錯覚になっている。熱中症かもしれないが…。動いている時も可愛いが、使わない時に先端がおさまっている時が特に可愛い。巨大なドラゴンが、眠っているようでなんか良い。うまく説明できない、語彙力の無さが悔しい。この良さをどうにも伝えきれない。暑さで狂ってるのかも。

あまりの暑さにこの日はアクエリアスが支給された。キンキンに冷えた上物だぜ。それにしてもこんな気遣いのある現場って嬉しいよな。なんか頑張ろうって気になるよ。午前中の2時間でアクエリアスはなくなり、後半は麦茶2ℓとOS-1(1本)で耐える。麦茶は15時で空っぽ。合計3ℓでもまだ喉が渇く。飲む時は『ふーこれ以上飲めない』に+もうちょっと飲む。少し多めくらいが一番ベストだ。とにかく飲む。時間があれば飲んどく。でも甘い飲料水ばっかだと糖尿になるから調整しなきゃいけない。

親の貰うお中元を自分のものにする極悪な俺。俺の親は食べなそうだから、どっちにしろ貰う事になりそうだった。箱を見た時はビールかなんかかと思ったが、おいしそうな奴で良かった。酒はほとんど飲まないからな。家に帰り、お中元を開け、風呂に入って爆睡。全身が疲労で……。疲れはブログの記事にも影響するようだ。頭がいまいち回らず文章がメチャクチャだ。まぁ誰も見ないブログだし別にいいだろ。