天より下にありし者 交通誘導員 116日目 承認欲求が強すぎるベテランをNGにしてもらった話

俺が配属になるずっと前に現場で働いているベテランがいる。過去に何度か組んだことがあり、記事の中でも登場している。そのベテランは昨日組みたくないと会社担当者に連絡した。要は俺がNGを出したわけだ。最初に言っておくが、俺は人の好き嫌いはあんまりない。どんな人でも大丈夫だ。苦手な人は距離を置くが、それでもフレンドリーに接する。今回の件に関しても俺が単に嫌いでNGにしたわけではない。

俺が仕事をする上で注意しているのは、ストレスなく出来る限り最高のパフォーマンスをして働く事。これに尽きる。逆にこれを脅かす脅威が現れた場合は排除しなければならない。

俺は過去にもイケメンおじさんをNGにした。(参照⇒天より下にありし者 交通誘導員 56、57日目 仕事が出来ない奴は、頼まれてもいない仕事をやりたがる)この人の場合は、俺の指示した立ち位置についてくれなかったから。そう言うと俺が独裁者のように感じるかもしれないが、彼の場合は指示されていないことを勝手にやりだすので問題だった。誘導しなくて良い車を「大変そうだから」と言う理由で誘導したり、恐らく俺より長く働いていて年上だからと言う理由で揚げ足を取ってきたりする。仕事が出来る人なら先輩の助言として支持に従うところだが、服装の乱れは酷い、時間通りに指定の場所に来ない、人が誘導しているのに割り込んでくる、どっかにフラフラいなくなる…こんな奴に何も言われる筋合いはない。別に俺が経験豊富で資格保持者なら何とかなるかもしれないが、自分の仕事でいっぱいいっぱいの俺にこんな奴の面倒は見切れない。そんな理由で切ってもらった。未だにこの現場には来ているようだが、俺は3ヶ月間その姿を見てない。

ベテランの方は経験十年以上のベテランのオジサンで別の事業所の恐らくトップの人だ。最初は怖い感じの人だと思ったが、仕事を丁寧に教えてくれるし、アドバイスも色々してくれる。クセはあるが、とても頼りになる人だ。

じゃあなぜそんな良い人をNGにしたのか?

それは朝礼でのことだった。この現場は、そもそもが気に食わないことだらけで褒める点が見つからないほど最悪だらけだ。その中で毎朝書かされるKY用紙という紙がある。なぜか勝手に職長にされた俺は、毎朝これを書き、みんなの前に出て発表をする。今はすっかり慣れてしまったが、他の現場ではまずやらされない。この日もKY用紙を書くわけだが、いつまで経っても用紙が来ない。

ふざけんなクソが!

朝礼が始まるギリギリで紙が届き、ベテランに名前を書いてもらう。KY用紙にある危険予知の欄は一時空欄にする。朝礼が終わり、急いでKY用紙を記入。時間がある時は、危険予知の欄を2行書いているが、今回はいいかと1行だけにした。読み合わせをしているとベテランが『危険予知が1行じゃ足りない』と言い、ブツブツと必要な理由を言い出した。俺は普段から2行書いてるんです、今日は時間がなさそうなので省いてしまいました…。そんな事を言おうとしたが、うるさく言われるのが目に見えているので止めた。「すいません。書き直します」と言って訂正。それを「ちゃんと書かないといけませんよね」みたいな発言をする現場担当者もムカついた。普段俺が書いてるの見てんだろ。ちょっとは気を遣えよ。仕事終わりに俺のKY用紙だけ放置して帰ってく癖によ。

今回の件は何が問題なのか?

これは『危険予知が1行しか書かれなかった事を指摘されたことに対して俺がムカついた』という問題ではない。ベテランが、現場の担当者の前でわざと言うのが腹立たしいのだ。ここで俺はベテランの過去のやり取りを思い出し、納得した。

このベテランは、長くこの現場にいた。そして、今は教える立場にいる。それを現場担当者の前で「俺はコイツよりも優位に立っている」「俺はコイツよりも仕事が出来て、何でも知っている」とひけらかすことによって自分の承認欲求を満たしているのだ。自分の立場もあるだろうし、バイトの俺に負けたくないのも分かるがしつこい。そう考えると確かに今までも現場担当者がいる前だと毎回毎回注意されていた。現場内を運転してると「徐行しなきゃダメだ。徐行は何キロかわかるか?」と「俺は知ってるぞ。お前は知らないだろ」というアピール。めんどくさい…。バイトに勝って何が嬉しいんだよ。そんなん惨めだろ。

その癖、2人きりだと何もしゃべらない。俺が何の反応も示さないとグチったり、ふざけたりする。アドバイスとかもしてくれるが、現場担当者の前ほど強めに言わない。普通、世間ではこういう2人きりの時に注意する。俺は、人前で晒し者にされて怒られたこともあるし、怒られてるのを見たこともある。怒っている人間は「ほら、俺は社長だから怒ってるんだ。みんな見てくれ‼俺は正しいだろ?」と周囲に見せつける。あの光景は地獄だし、部下はドン引きだ。要は極度のかまってちゃんで自信が全くない。ほとんどパワハラ。

俺が今まで働いてきた職場にもたくさんいた。そして、ほとんどの人はやっぱり相性が悪くて俺は苦手だった。彼らは能力がそうでもないのに部下の俺たちに異常に自分のことを自慢げに語る。「凄いだろ」「お前には出来ないだろ」「みんな俺を評価してるんだ」と小学生の様に自分を称えるように迫る。逆に相手は絶対に褒めない。自分の方が優れている事だけを生きがいにしているので、下に見ている人間が周囲に良く思われているのを嫌う。この手の人間は、過去に褒められた経験が少ない、幼少期に愛情が足りなかった事が多いらしい。全員がとは言えないが、その傾向はある気がする。

承認欲求が強い人間の対処法としては、相槌が効果的らしい。ネットに書いてあった。「へえー」「本当ですか?」「すごいですね」「はいはい」「うんうん」と反応するのが良いらしい。俺も営業をしていたので相槌やヨイショは得意な方だが、それは客や会社外部の人間にやるから意味があるわけで、内部のカスにやっても仕方がない。疲れるだけだし、この会社で偉くなるつもりも可愛がられるつもりもない。ヨイショするだけ無駄だ。

今回の件に関しては、最高のパフォーマンスで働こうとしているのに、朝クソ眠い中わざわざ対応最悪の現場に来て、やりたくもない用紙をギリギリで書かされたにも関わらず、人前でダメ出しされる。モヤモヤした気分で警備してたら死ぬ場合あんだろ?ここで喧嘩してもいいんだけど、朝だし、これから働くし、他の作業員さんにも迷惑かかるし、ベテランの顔も潰しちゃうし…。はぁー、俺だって色々考えてんだよ?誰か察してくれよ。あれ?これって承認欲求?ww

ちなみに俺は承認欲求ゼロ。誰から嫌われてもバカにされてもシカトされても全然興味なし。誰からも承認されなくていいと思っている。自分が出来るってアピールはするだけ無様だし、言ってて惨めだから言わない。褒められたり、認められたいって口で言わなくても仕事のやり方で伝わるでしょ?